カートアイコン
 

眠りの知識集

いびきと枕

いびきと枕 自分と家族のための睡眠改善

いびきのメカニズム

いびきは気道が狭くなることで呼吸する際にのどが震えて音が出る状態です。
寝ている間は筋肉が緩み、重力で気道が狭まるため、いびきをかきやすい状態になります。

筋肉の緩みや重力で軌道が狭くなる

いびきの原因

悪い寝姿勢で気道が狭まったり、寝る前の飲酒で筋肉がゆるむといびきをかくことがあります。
また、口呼吸は口を開けた状態で舌が落ち込むので気道が狭くなり、喫煙などで炎症があるとのどが腫れていびきの原因になる場合があります。

悪い寝姿勢、口呼吸、寝る前の飲酒、喉の炎症

いびきと枕の関係

いびきをかいて呼吸がしにくい状態では、眠りが浅くなったり、いびきの音が家族の眠りを妨げてしまったりして睡眠の質が落ちてしまうことも・・・

いびきのイラスト

自分に合った高さの枕を使うと寝姿勢が改善されるので、いびきの改善に大きな効果を発揮する場合があります。 寝姿勢の改善には枕の高さがとっても重要。低すぎる枕も高さすぎる枕も気道を圧迫してしまいます。

低すぎても高すぎてもNG

枕で寝姿勢改善

自分に合った枕で寝姿勢を改善していびきをかきにくい状態にしましょう。 チェックポイントは2つ。

●仰向きの時に低すぎず高すきず、呼吸がしやすい。

●寝返りがしやすく、横向き寝でも苦しくない。

仰向け寝の際の高さが適切であることはもちろん、寝返りがしやすいことも大事なポイントのひとつ。横向き寝は気道を確保しやすいので適度に寝返りをうつことがいびきの改善に繋がることもあります。

仰向き寝
横向き寝
ずっと横向き寝だと身体に負担をかけるので、横向きも仰向きも両方ともしやすいことが大切です。

【最適な枕で眠ろう】
オーダーメイド枕&高さが調整できる枕


 MYMAKURA特許取得オーダーメイドマイ枕 オーダーメイドマイ枕説明1 オーダーメイドマイ枕説明2 マイ枕ギフト券
おすすめ商品
マイ枕
首肩ネイビー
調整タイプで選ぶ
専門スタッフが調整 オーダーメイド枕
自分で調整 セルフ調整枕
サイズで選ぶ
レギュラー ワイドリッチ

おすすめ商品・人気商品

店舗情報

実店舗のご案内

キャンペーン

マイ枕

お買い物について

マイ枕お喜びの声

イベント・催事情報

会社案内

メルマガ

出演情報

眠りの知識集

マイまくらのプロモーションサイト「mymakuraものがたり」更新中!

マイまくらのプロモーションサイト「mymakuraものがたり」更新中です!

アフィリエイトのご案内

アフィリエイトのご案内

ページトップへ